第12回 「どうする小学校英語」 研修会のお知らせ

 

 

平成32年度(2020年度)から全面実施される新学習指導要領への円滑な移行のため、平成30年度(2018年度)と31年度(2019年度)はすべての小学校における「外国語科」「外国語活動」内容で小中接続を考慮した内容を指導することが決定されました。

それに向けて、文部科学省は新教材を公開しました。
今年度も田邊先生をお招きして、下記の要領で研修会を開催いたします。 

日本の英語教育の現状とこれからについて一緒に学びましょう。

小学校教員、学生、保護者、小学校英語に感心のある方々のご参加をお待ちしております。 

日 時: 2017123日(日) 10:001600

10:0012:30 講演 

「移行期間における取り組みを考える新教材『We Can!』の分析と活用を中心に」

   講師:近畿大学准教授 田邉義隆 先生

13:3015:30 ワークショップ 

「音から出発する文字指導」

   指導:J-SHINE*トレーナー 高須康子 先生

 

会 場: 函館市地域交流まちづくりセンター 研修室  (函館市末広町419) 

参加費: 一般2000円  SEEK会員 1000円(当日会場にて申し受けます)

 

申し込み締切り:1126日(日)


昼食をご持参の方は、会場で召し上がることができます。

申し込み用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申し込み下さい。


「2017.12.3.doc」をダウンロード
 

申し込み・問合せ先:函館児童英語研究会
  Email: seekhakodatejimukyoku@gmail.com
 TelFax:0138-76-9023 (丸山)

企画・運営:函館児童英語研究会 

  (http://seek-english.cocolog-nifty.com/blog/

NPO小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)

|

第11回「どうする小学校英語」研修会のお知らせ

小学校での外国語活動がまた大きく変わろうとしています。文科省は2020年から英語教育開始年齢を3年生に引き下げ、5年生からは教科とすることを決定しました。多様化する活動の中で子どもの学びの姿勢を考えることが大切でしょう。

 

今年度も田邊先生をお招きして、下記の要領で研修会を開催いたします。

子どもたちが楽しく積極的に学べる授業づくりについて一緒に学びましょう。

小学校英語に感心のある方々のご参加をお待ちしております。

 

日 時: 2016124日(日) 10:001600

10:0012:30 講演 「小学校英語教育における『気づき』を考える」

             -2020年に向けた準備の一環として

   講師:近畿大学准教授 田邉義隆 先生

13:3015:30 ワークショップ

     「子どもが主役のアウトプットを考えてみよう」

   指導:J-SHINE*トレーナー 高須康子


 

会 場: 函館市地域交流まちづくりセンター 研修室
            
 (函館市末広町419)

 

 

参加費: 一般2000円  SEEK会員 1000円(当日会場にて申し受けます)

 

申し込み締切り:1127日(日)

 

昼食をご持参の方は、会場で召し上がることができます。

申し込み用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申し込み下さい。
   
  

申込書  「2016.12.4.doc」をダウンロード

  

申し込み・問合せ先:函館児童英語研究会
  Email: seekhakodatejimukyoku@gmail.com
 TelFax:0138-76-9023 (丸山)

企画・運営:函館児童英語研究会 

  (http://seek-english.cocolog-nifty.com/blog/

NPO小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)

|

LIKE レッスンアイデア交換会 開催のお知らせ

LIKELesson Ideas for Kids in English)は、児童英語に関する情報、アイデアをみなさんで交換する場です。また疑問や質問について解決策を話し合うこともできます。

2016年度第1回目のLIKEを下記の要領で開催いたします。


日時  611日(土)15301700

場所  まちづくりセンター4

 *エレベーターで3階まであがって、あとは階段を使ってください。

テーマ : 体を使った活動 (歌・ゲーム・絵本など)

    小学校3年生から6年生対象の活動例

 

参加の方はアイデアをご持参いただけると嬉しいです。

 

会員は無料、非会員の方は参加費500円です。

ぜひお知り合いをお誘いください。

 

参加される方は、69日(木)までにメールで、お申し込みください。

 

函館児童英語研究会SEEK <seekhakodatejimukyoku@gmail.com>

 

|

第10回「どうする小学校英語」研修会 報告

20151129() 函館市地域交流まちづくりセンターにて「どうする小学校英語」研修会が行われました。

 

午前は、『外国語活動における表現と活動の「導入」を考える

―教科化を巡る動きの中で忘れがちな授業づくりの幹』という題で近畿大学田邊義隆准教授にお話しいただきました。

まず、学習指導案に基づいて田邊先生が模擬授業を行いました。

“やってしまいがち”な指導実践を意図的に実演し、参加者は指導計画と指導実践の両面から、“間違い探し”のように問題点をあげ、話し合いました。

目標の設定、練習量の確保、言語習得における認知活動・コミュニケーション活動、音声や視覚教材の使用方法についてなど、小学校英語活動に大切なことを詳しくお話しいただきました。

参加者から、「スムーズに流れていると初めは思ったが、田邉先生の説明や他の参加者の意見をきいて、なぜ児童がスムーズに活動に参加する指導を展開できないのかを実感することができた。」等の声が聞かれました。

時間が足りなくなり、昼食時間にもお話しいただきました。

午後は「文字指導を考えてみよう」という題で行われました。中学校に進学するまでに、どのように文字を導入し、慣れ親しませるかは2020年度高学年で英語が教科化されるまでの大きな課題です。子どもと4技能、その中の文字指導について、英語学習開始年齢に即した指導手順とそのワークショップを行いながら紹介しました。低年齢の子供たちの興味を引きながら文字指導を展開していくための布製の教材や、さまざまなカードゲームの紹介などもあり、参加者同士で体験しあっているうちに、あっという間に時間切れとなりました。続きはレッスンアイディア交換会(LIKE)で研究しあいましょうとの声が上がりました。

 

どちらも限られた時間内で多くのことを知るいい機会だったと思います。

|

函館児童英語研究会会則(2015年4月12日改定)

函館児童英語研究会  会則 

1 (名称)

この会は函館児童英語研究会といい、呼称はSEEK(Society of English Education for Kids in Hakodate) とする。

2 (目的)

この会は児童に教える英語教育の研究を目的とし、会員相互の英語教師としての自覚を高め、より豊かな力量と資質の向上のために研修するものとする。

3 (活動内容)

   この会は前条の目的を達成するために、次の活動を行うものとする。
   ①研究会、研修会を開き、会員の力量と資質の向上をはかる。
   ②ウェブサイト上にて、内外のより多くの情報を提供する。
  ③より多くの機会を持って会員相互の親睦を深める。

4 (会員) 

  会の目的を理解し、会費を納入した者を会員とする。

5 (顧問) 

  会の目的を理解し、会員の助言を行う者を顧問とする。

6 (会費)

   この会の会費は年額2000円、入会金は1000円とする。また、会計年度は毎年41日から331日までとする。年度途中での退会の申し出があっても、返金はしない。継続会員は9月末までに入金がない場合退会したものとする。再度入会する場合は入会金を要する。

7 (役員)

   この会の役員は次のとおりとする。
    会長1名、副会長1名、事務局2名、会計2名、監査1名。
  役員の選出は総会において行い、任期は1年とする。但し、再任は妨げない。

8 (議決定数)   

総会は委任状を含め会員の過半数で成立し、議決は出席人数の過半数とする。
総会の招集、出欠、委任状は、書面、ファクシミリ、または電磁的方法(電子メール)を用いて行うことができる。

役員会は出席人数で成立し、議決は出席人数の過半数とする。
  


 

付則
    (一部改定) この会の会則は2015412日から実施する

   
(一部改定) この会の会則は2013421日から実施する
   
(一部改定) この会の会則は2010411日から実施する
    (一部改定) この会の会則は2009320日から実施する
   (一部改定) この会の会則は2008320日から実施する
   (一部改定) この会の会則は2007321日から実施する
   (一部改定) この会の会則は2006321日から実施する
   (実施日)  この会の会則は20053月6日から実施する

|

第10回「どうする小学校英語」研修会のお知らせ

小学校の外国語活動が導入されてから4年が経ち、内容も多様化しています。2020年度に34年生で導入、56年生で教科化されることになりました。これからますます子どもたちが英語にふれる機会が多くなるでしょう。

さて今年度も田邊先生をお招きして、下記の要領で研修会を開催いたします。

小学校教員、学生、保護者、その他小学校英語に関心のある方々にもぜひお声をかけてください。

子どもたちが安心して学べる授業づくりについて一緒に学び、考えてみましょう。

日 時: 20151129日(日) 10:001600

 

10:0012:30 講演 

「外国語活動における表現と活動の『導入』を考える

    ―教科化を巡る動きの中で忘れられがちな授業づくりの幹」

   講師:近畿大学准教授 田邉義隆 先生

13:3015:30 ワークショップ 

   授業に役立つ活動例紹介  「文字指導について考えてみよう」

            指導:J-SHINE*トレーナー 高須康子 先生

 

会 場: 函館市地域交流まちづくりセンター 研修室

     (函館市末広町419号)

参加費: 一般2000円  SEEK会員 1000円(当日会場にて申し受けます)

申し込み締切り:1123日(月)

 

昼食をご持参の方は、会場で召し上がることができます。

申し込み用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申し込み下さい。

 

     申込書2015.11.29.doc」をダウンロード

 

申し込み・問合せ先:函館児童英語研究会

mail:seekhakodatejimukyoku@gmail.com

TelFax:0138-76-9023 (丸山)

 

企画・運営:函館児童英語研究会

  (http://seek-english.cocolog-nifty.com/blog/

NPO小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)

|

LIKE(Lesson Ideas for Kids in English)を開催しました

函館児童英語研究会では、児童英語に関する意見交換の場としてLIKE(Lesson Ideas for Kids in English)を設けています。

今年度行った活動をお知らせします。

4月12日(日)「絵本読み」
どんな絵本を読むか、どのように読むか、お互いに読み聞かせの方法を演示しました。
すっかり子どもの気持ちになりました。

6月15日(月)「絵本読み」
お気に入りの絵本を持ち寄ってみなさんで読み聞かせをしました。レッスンで絵本を使用する際の目的や方法は児童の年齢や学習経験によってさまざまあることがわかりました。
新しい絵本をお互いに手に取って見ることができました。

10月17日(土)「手遊び歌」
幼稚園での活動、また未就園児・お母さんと赤ちゃんを対象にした歌の指導例を知ることができました。曲名が同じでも歌詞やメロディが違うものがあったり、また違う振付で指導をしていたりと、時間が足りなくなるほど多くのアイデアが出ました。
小さなお客さまも一緒に歌っていました。

LIKEはアイデアや質問を持ち寄って、お互いに学ぶ場です。
不定期に行っていますので、会員の皆さまにはメールにてお知らせします。
児童英語に興味があり、函館児童英語研究会(SEEK)に入会希望の方はメールにて連絡をお願いします。
mail : seekhakodatejimukyoku@gmail.com

|

第9回「どうする小学校英語」 研修会のご案内

今年度も田邊先生をお招きして、下記の要領で研修会を開催いたします。

小学校教員、学生、その他小学校英語に関心のある方々にもぜひお声をかけてください。

ティームティーチングをより充実させるために、英語活動に関わる教師・講師・地域のみなさまで一緒に学び、考えてみましょう。

日 時: 2014113日(月・祝) 10:001600

10:0012:30 講演 

Team Teaching の理想と現実―Team work を実現するために」

   講師:近畿大学准教授 田邉義隆 先生

13:3015:30 ワークショップ 

   授業に役立つ活動例紹介  「中学年の活動例を考えてみよう」

            指導:J-SHINE*トレーナー 高須康子 先生

会 場: 北海道教育大学函館校 1号館 第5講義室  

参加費: 一般2000円  SEEK会員 1000円(当日会場にて申し受けます)

申し込み締切り:1025日(月)

昼食をご持参の方は、会場で召し上がることができます。

申し込み用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申し込み下さい。

     申込書「2014.11 3.doc」をダウンロード

 

申し込み・問合せ先:函館児童英語研究会

  mail: seek-hakodate@hotmail.co.jp   

企画・運営:函館児童英語研究会

  (http://seek-english.cocolog-nifty.com/blog/

NPO小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)

|

英語による絵本読み

大沼国際交流協会主催の秋のフェスティバルの中で、英語の絵本読みを実施いたします。

絵本は、BIG PUMPKINを予定しています。

日時:1019日(日)13001400

場所:大沼セミナーハウス

対象:小学生

 

紅葉がきれいな季節です。ぜひお子さまとお出かけ下さい。

|

2014 J-SHINEフォローアップ講座in札幌

J-SHINEフォローアップ講座のお知らせ

 

914日(日)に札幌にてフォローアップ講座を開催いたします。

 

「今・そしてこれからの小学校英語活動」
3年間の外国語活動を経ため今、未来へ向けてすべきこと)

午前の部

 0930-1000  受付

1000-1010 オープニング      

 1010-1100 報告:小学校の現場の声 

 1100-1245 ワークショップ:クラスルーム・イングリッシュ 実践練習

午後の部 

 1330-1420 ワークショップ:「伝統文化をいかに英語で発信するか」

 1425-1515 講演「公立小学校におけるフォニックス活用法」

 1520-1650 談話会「どう変わる日本の英語教育」

 1650-1720 クロージング

 

講師: 神代浩/文化庁文化財部伝統文化課長

    佐藤ケイト/札幌学園大学講師、キトピア主催

    遠藤隆典/小樽市立奥沢小学校教頭

       松香洋子/mpi会長、J-SHINE認定委員

       柴野しおり/J-SHINEトレーナー(北海道在住)

           石谷佳子/J-SHINEトレーナー(北海道在住

 

費用:¥3,000    

定員: 60

会場: YMCA英語・コミュニケーション専門学校

http://www.hokkaido-ymca.com/common/access.html

締切: 97()

*事前にお申し込みが必要です。  

詳細につきましては、下記の申し込みフォームをご覧になりお申込みください。

http://kokucheese.com/event/index/190200/

ポスター 「2014.doc」をダウンロード

|

第8回「どうする小学校英語」研修会 報告

91日(日)教育大学函館分校にてSEEK研修会を開催しました。

午前中は「VTRによる授業解説:発表活動に一工夫加えた授業実践」というテーマでした。発表活動の設計について近畿大学准教授 田邉義隆先生が大阪の小学校の研究授業VTRを見ながらお話ししてくださいました。留意点の中として、段階的指導・内容に整合性のある指導案の作成・子どもの考えを引き出すこと・レディネスなどがあり、発表方法と目的について解説してくださいました。

Picture090113_104736VTRでは学級担任とゲストティーチャーの協力のもと、児童が積極的に活動している様子がよくわかりました。「夢につながる時間割を作ろう」は単に時間割を作成するのではなく、「なぜ?」その時間割を作成したかを考えさせ児童同士の考えを交換するとても良い活動になっていました。安心して学習できる環境で、発表内容の裏付け、準備、発表する側と聞く側の姿勢を考慮して指導することが大切だということを学びました。


午後は北斗市上磯小学校6年生のクラスのPicture090113_135725_2 英語活動のVTRについて授業者(学級担任と日本人英語指導者)から解説をしていただきました。学級担任が伝えたいという姿勢が児童に伝わり、まとまりのある楽しい授業でした。田邊先生にこれからの授業に役立つコメントをいただきました。 

その後、「効果的なティーム・ティーチング」をテーマに参加者がペアを作り、活動案をもとに先生役を練習・発表しました。同じ活動案でも指導者の指示の出し方や役割分担・時間のかけ方などいろいろの演示が見られました。児童役になった参加者もとても一生懸命活動していました。ワークショップを通して、参加者同士の交流や情報交換もできました。

会場では三善キッズマートのご厚意により、教材展示も行われました。

 Picture090113_105617_3      Picture090113_151503_2

アンケートによせられた参加者の声をお知らせします。

・単元全体を見通した計画づくりの大切さが鮮明になった。
・「考える」活動のために、ゲームに手を加えられる余地があることを学んだ。

・グループ活動で学習不安を軽減する方法、話す側、聞く側の「思いやり」に気づいた。

・言語、非言語の割合、ゲームの先のコミュニケーション、文字導入のタイミングなどの 情報を知った。

・大阪と函館の外国語活動がつながっていると実感。

・学級経営の大切さを痛感。

・明日からの授業で使えそうな実践例(チャンツ、時間割カードゲーム、午後の活動)を知ってよかった。

・普段の授業で英語をあまり使っていなかったので、児童のモデルになれるよう努力しようと思った。

・ティームティーチングをどのように行っていくのかがよくわかった。

・学級担任と英語指導者の役割が見えてきた。

・小学校から中学校への橋わたし、特に文字学習についてもっと知りたいと思う。

・日頃悩んでいた指導法についての解決の糸口がみつかった。
The workshop was good practice and I got a lot of good ideas. 
The video was very good and I appreciated the comments.

 

|

第8回 どうする小学校英語 研修会のご案内

 

小学校教員、学生、その他小学校英語に関心のある方々対象の研修会です。

児童に楽しく発表させる活動をどのようにしたらよいでしょう? ティームィーチングや体験活動を通して、小学校英語について一緒に考えましょう。 

日 時: 201391日(日) 10:001600

  10:0012:30 講演 

    「VTRによる授業解説:発表活動にひと工夫加えた授業実践

              ―“時間割”の単元を例に」

        講師:近畿大学准教授 田邉義隆 先生 

 13:3015:30 ワークショップ  

   ①「効果的なTTをやってみよう」

    北斗市立上磯小学校の実践例から考える

   ② 授業に役立つ活動例紹介

    指導:J-SHINE*トレーナー 高須康子 先生

 

15:30~16:00 まとめ

 

会 場: 北海道教育大学函館校 1号館 第5講義室  

参加費: 一般2000円  SEEK会員 1000

      (当日会場にて申し受けます)

申し込み締切り:826日(月)

昼食をご持参の方は、会場で召し上がることができます。

申し込み用紙に必要事項をご記入の上、メールにてお申し込み下さい。

     申込書「2013_9_1.doc」をダウンロード

 

申し込み・問合せ先:函館児童英語研究会

      mail: seek-hakodate@hotmail.co.jp   

企画・運営:函館児童英語研究会

  (http://seek-english.cocolog-nifty.com/blog/)

*NPO小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)

|

小学校英語指導者認定協議会創立10周年記念事業のお知らせ

今年はJ-SHINE創立10周年にあたり、全国各地で研修講座が開かれます。

北海道は以下の要領でフォローアップ講座を行います。

参加対象はJ-SHINEの有資格者、小学校教員、学生、その他小学校英語に関心のある方です。

20130630(日)10:001800

開催場所:札幌市社会福祉総合センター 視聴覚会議室(4F)

(北海道札幌市中央区大通西19丁目11)

内容:午前の部    講演:「小学校での外国語活動 理想と現実」(松香洋子)      
                 ワークショップ効果的な導入 ティームティーチング

     午後の部   Aコース(小学校での指導未経験者対象)
              Bコース(小学校でのある程度の指導経験者対象)
             分かれて研修

教材:「こんな子どもになってほしい」
    “Hi, friends!”のトピックに基づいた英語活動集
    (J-SHINEトレーナー50名が執筆して作成した活動集です)
      参加者にはテキストとして差しあげます。

費用3000円(テキスト代を含む)

申込: 期限 6月15日(日) コース別フォームよりお申込下さい。

Aコース http://kokucheese.com/event/index/87683/

Bコース http://kokucheese.com/event/index/86264/

詳細はそれぞれのリンク先で見られます。

参加希望の方は直接上記のリンク先へお申し込みください。

お問い合わせ先 札幌市会場/2013.06.30  jnetsapporo@jcom.home.ne.jp

 

小学校で英語活動が必修化になり1年が過ぎました。一緒に勉強してみませんか?

 


|

「パン作りと英語レッスン」参加者募集

冬休み、みんなで楽しくパン作りと英語レッスン
外国人ゲストとパン作りと英語でおもいっきりたのしんじゃお!
お申し込みおまちしております。


☆会場:亀田福祉センター(函館市美原1-26-12)

☆日時:2013年1月11日(金) ①10:00~12:00  ②13:30~15:30

☆対象者:小学生 (1~3年生は保護者同伴)

☆定員:①②各20名程度 (先着順)

☆参加費:小学生一人1500円 (授業料、材料費、諸経費を含む)

☆指導者:パン講師(こすもす)  英語講師(SEEK)

☆申し込み方法:下記の事項をEメール、電話またはFAXでお知らせください。
      児童氏名、生年月日、小学校名、学年、保護者氏名、
      住所、電話、FAX又はEメールアドレス、
      希望クラス(①または②)

☆申し込み先:会長 丸山悦子   TEL&FAX:050-2020-9942

                      Email: seek-hakodate@hotmail.co.jp
      

☆申し込み締切日:2012年12月27日(木)


主催:   SEEK(函館児童英語研究会)

申込用紙 「2013.1パン&レッスン申し込み用紙.xls」をダウンロード

|

第7回「どうする小学校英語」研修会 報告

第7回目をむかえた「どうする小学校英語」の研修会が今年は11月18日(日)に開催されました。

午前中は、『小学校外国語活動におけるコミュニケーション・自己表現活動を考える -「ゲームが楽しかった!」で終わらせないためにー 』と題して近畿大学の田邉義隆先生に講演をお願いしました。コミュニケーション・自己表現活動にはどのようなものがあるか、またその活動を行う際の留意点などをわかりやすくご説明いただきました。

Tanabe_4
例年のように、参加者が実際にゲームに参加し、また、小学校の実際の外国語活動授業のビデオを見たりしながら、理論と指導の現状を学びました。

Game_3

Takemura_2 午後はピアソン桐原の竹村恵さんをお迎えし、英語の指導法のひとつであるチャンツについてのワークショップを行いました。ジャズチャンツ教授法の考案者であるキャロリン・グレアム氏が今来日しておられ、直接チャンツについての指導法を学んでこられ、伝授してくださいました。なぜチャンツ?どうやって作ればいいの?音源は?などをご紹介いただきながら、参加者が手をたたいたり、単語を音節数で分類したりして楽しみながらチャンツを作ってみることができました。子供から大人のクラスまでどの年齢層の授業でも楽しんで学ぶことが出来るような指導法でした。


Macs_3札幌から書店MACSさんに今年もおいでいただき、函館ではなかな手にとってみることができない児童英語教材の展示販売も行いました。チャンツやゲームの本、CDをはじめ、コースブックや絵本、指導書など、見ているだけでもワクワクするようなコーナーでした。

理論と実践の両方を学ぶことができてよかった、すぐにでも英語の授業で使えるようなヒントをたくさんもらった、などたくさんの感想をいただきました。

|

第7回「どうする小学校英語」研修会

小学校での外国語活動が必修されて1年数ヶ月が経ちました。今春から「英語ノート」にかわる「Hi, friends!」が小学校に配布され、様々な取り組みをされていることと思います。函館児童英語研究会では今年も小学校の先生方をはじめ児童英語に携わる方々、児童英語教育に関心のある方々を対象に、下記の要領で研修会を開催いたしますのでご案内いたします。

◇日時:2012年11月18日(日) 10:00~16:00
     午前「コミュニケーション・自己表現活動を考える
      「ゲームが楽しかった」で終わらせないために」
        講師:田邉義隆 先生(近畿大学准教授)

    午後「やってみよう、自分でチャンツをつくるコツ」
        指導:竹村恵 氏(株式会社ピアソン桐原)

    12時~児童英語関係書籍展示・販売を同時開催(MACS)
            

◇会場:函館市亀田福祉センター 
        (函館市美原1丁目26番12号)

◇参加費: SEEK会員 1000
     
一般    2000  
          (当日会
場にて申し受けます〉

◇申し込み締切り:11月10日(土)

申し込み・問い合わせ先:

  函館児童英語研究会
     seek-hakodate@hotmail.co.jp

企画・運営:函館児童英語研究会
      (
http://seek-english.cocolog-nifty.com

別紙申し込み用紙に必要事項をご記入の上、
メールにて上記までお申し込み下さい。

申込書「2012.11.18.doc」をダウンロード

*NPO小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)により資格を取得した者

|

久根別小学校授業派遣者公募

2012年小学校英語授業派遣者公募

SEEK会員のみなさまへ

北斗市立久根別小学校より英語授業者派遣依頼がありました。

つきましては、
SEEK会員でJ-SHINEの正資格をお持ちの方を
対象に授業派遣者の公募を行ないます。派遣要領の詳細、
派遣小学校、派遣日程などを下記からダウンロードして
ご確認の上、希望される方は小学校派遣委員会まで、
お申し込みください。

「2012年小学校英語授業派遣者公募2012.xls」をダウンロード

なお、このSEEKを通して小学校派遣を希望される方はSEEK
小学校派遣プログラムに申請・登録する必要があります。

派遣手順・条件など詳細については小学校派遣委員会までお問い合わせください。

seek-hakodate@hotmail.co.jp

|

楽しかったね!「パン作りと英語レッスン」

7月30日(月)「パン作りと英語レッスン」が七飯文化センターを会場に開催されました。

Picture073012_153502_7                                                                              
                                                                        まずは、パンの作り方を真剣に聞く

Picture073012_101106_3午前、午後の2回実施。約50人の小学生が参加。アメリカとウガンダからのゲスト3人もおむかえしました。前半1時間は函館のパン屋さん「こすもす」さんの指導で、パン作りに挑戦。メロンパン、ソーセージパン、3文字英語の文字パン作りに挑戦。30度を越す暑い日でしたが、みんな真剣にパンの生地をのばしたり、丸めたりして、がんばりました。bus, dog, cat, jet・・・・・・。なかにはhotという文字を作った人もいました。

               

                                      Picture073012_141049_2                                        BENていう名前なの?

Picture073012_104442_2                        文字パン   b u s      c a t ♥つき  f o x  ・・・・・

後半1時間はお部屋をうつして英語レッスン。1年生から6年生までみんな一緒にジャンケン列車や自己紹介BINGOでウォーミングアップ。はじめてあったお友達とうちとけたあとは、食べ物をトピックにしたレッスンをしました。最後にはネイティブゲストによる英語絵本読みタイムもありました。

帰りに参加の賞状と、自分が作った焼きたてのパン5つをもらって、みんなキラキラした顔でおうちに帰りました。

Picture073012_152539_3                            並んだ、並んだ、みんなの作ったパン  メロンパン、ソーぜージパン、文字パン 

今回は、SEEKとしてははじめて「パン作り」という他の活動とのコラボレーションを経験。いつも英語講師派遣をしている北海道大沼国際交流協会と協力しての開催でした。パンの先生、ネイティブゲストの方々などたくさんの方々の連携プレーで有意義な時間となりました。たくさんの子供たちから申し込みがあったこともうれしかったです。

受付で英語で話しかけるとはじめて英語にふれるお友達も一生懸命名前を英語で言ったり、理解しようとしている姿がみられました。「パンも、英語も、両方できるからきたかった。」という声も。英語を通して何かを経験することを伝えられたのではないかと感じました。

英語レッスンを担当したSEEK会員は1~6年という幅広い年齢を一度に指導するときのプランの立て方、ネイティブゲストとのティームティーチングの留意点など、多くのことを学び、新しい経験をすることが出来ました。

一方、英語レッスンの間に「こすもす」の先生の指導で5台のオーブンをフル活動して、合計300個近くのパンを焼いた会員は汗だく。調理室はまるでサウナと化しました。焼けたパンが冷めるのをまって一つずつ名前を確認しながらの袋詰め作業も大変でした。

Picture073012_152629_2

子供たちが英語レッスンをおえて満足げな顔をしながらパンを抱えて帰っていく姿に、「とっても疲れたけれど、やってよかった!」という満足感を会員も感じることができました。

家に帰って食べたパンの味は、もちろん YUMMY !

|

『パン作りと英語レッスン』参加者募集!

夏休み、みんなで楽しくパン作りと英語レッスン
外国人ゲストとパン作りと英語でおもいっきりたのしんじゃお!
お申し込みおまちしております。


☆会場:七飯町文化センター

☆日時:2012年7月30日(月) ①10:00~12:00  ②13:30~15:30

☆対象者:小学生 (1~3年生は保護者同伴)

☆定員:①②各25名程度 (先着順)

☆参加費:小学生一人1000円 (授業料、材料費、諸経費を含む)

☆指導者:パン講師(こすもす)  英語講師(SEEK)

☆申し込み方法:下記の事項を電話またはFAXでお知らせください。
      児童氏名、生年月日、小学校名、学年、保護者氏名、
      住所、電話、FAX又はEメールアドレス、
      希望クラス(①または②)

☆申し込み先:北海道大沼国際交流協会
      電話:0138-67-3950
      FAX:0138-67-3956

☆申し込み締切日:2012年7月20日(金)


主催:  (財)北海道大沼国際交流協会,  SEEK(函館児童英語研究会)

申込用紙 「july_30_2012.docx」をダウンロード

|

森町鷲ノ木小教員研修

6月8日午後、森町の鷲ノ木小学校の先生がたと一緒に外国語活動の研修をしてきました。

Picture060812_154710_2

この春から小学校で使用されている『Hi,friends!』を実際に使いながら、子どもたちが生き生き活動するための、指導手順と方法を考えてみよう、という内容で行ないました。

校長先生をはじめ、全校の先生が児童役になって、CDを使っての聞き取り活動や単語や文を練習するためのゲームなどを楽しく体験しました。

Picture060812_161323_3

校内で外国語活動の研究を始めて3年目ということで、絵カードもたくさん自作されていたり、工夫を積み重ねておられました。

学校からは駒ヶ岳の雄大な姿を間近に見ることができました。きっと噴火湾も見下ろせたことと思いますが、霧のなかにかくれていました。

|

「小学校外国語活動」春の研修会 報告

2012年4月22日(日)午後、函館市亀田福祉センターにて研修会が開催され
ました。

Photo_5

「子どもが生き生き活動するために -指導手順と方法を考えてみよう-」
をテーマに、今年度から英語副教材として活用されている「Hi,Friends!」
(英語ノートにかわるもの)のデジタル版・CD等の音源を実際に使いながら、
子どもの特性、言語習得(Inputから Outputへ)、教師の役割などについて
考察しました。   

Hi_friends

「英語ノート」から「Hi,Friends!」への変更によるアクティビティの変化や追加、
アルファベットが入ってくることによる、文字から音への指導法などについての
紹介があり、グループで実践練習しながら指導案例・活動例を実践研究しました。

Photo_6

はじめて英語に触れることを大切にし、体験したことを次に生かす流れと、
次のステップへの動機付けになるような指導案を考えることの重要性を
学びました。
子どもたちが、英語がおもしろい・興味深いと思えるような授業計画・展開
を心がけ、中学校英語への橋渡しができるといいですね!

|

『小学校外国語活動』 春の研修会のご案内

 学校での外国語活動の本格始動より1年がたちました。函館児童英語研究会
(SEEK)では、2005年の研究会創設以来、会員のみならず小学校の先生方、
児童のみなさんと共に、数多くの経験をさせていただきました。これからも共に
知恵を出し合い、子どもたちが英語を通してコミュニケーションすることが楽しいと
感じるような授業をしていきたいと思っています。

今年は、春の研修会を下記のように企画いたしました。小学校英語指導者協議会
(J-SHINE)トレーナー指導のもとに、児童英語のレッスンを展開するときの指導
手順や方法を、皆さんと一緒に学びたいと思います。指導経験がある方にとっては
初心に返って学ぶ良いチャンス、これから児童英語に携わろうとされる方には基本
を学ぶ良いチャンスになると思います。皆様のご参加をお持ちしています。

□テーマ:
   「子どもが生き生き活動するために -指導手順と方法を考えてみよう-」
□日時:2012年4月22日(日) 13:00~15:00
□会場:函館市亀田福祉センター (函館市美原1丁目26-12)
□参加費:SEEK会員 500円
       一般   1000円   (当日会場にて申し受けます)
□申し込み締切り:4月15日(日)

申し込み・問い合わせ先: 函館児童英語研究会  井上、木村
                    FAX 0138-55-9006
                    E-mail  seek-hakodate@hotmail.co.jp

企画・運営:函館児童英語研究会
       (http://seek-english.cocolog-nifty.com

 別紙申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにて上記まで
お申し込みください。
 *申込書ダウンロード* 「20124.doc」をダウンロード

|

2011年度SEEK総会のお知らせ

●日 時: 2012年4月22日()  午前10時30分~11時30分

●場 所: 函館市亀田福祉センター 

    (函館市美原1丁目26番12号)

※詳細につきましては、会員の皆様にすでに郵送されております

 「総会のお知らせ」をご覧下さい。

|

第13回冬の子ども英語教室 終了

第13回子ども英語教室が1/12(木)~1/14(土)の3日間開催されました。

今回のテーマは“Body Parts(体の部位)”
カルタや福笑い、モンスターワルツなどのゲーム、絵本“Teddy Bear”、
♪Head and Shoulders の歌などを楽しみました!

寒さが厳しい中、子どもたちは歌ったり踊ったり・・・元気いっぱいに活動
していました。

楽しみながら英語を体感できる良いチャンスだったことでしょう!
これからも英語に興味を持ち、英語を好きでいてほしいものです!

また機会がありましたら、皆様のご参加をお待ちしております。

|

第13回冬休み子ども英語教室

さあ、みんなで英語使って楽しく過ごそう!
冬休みの3日間、お子様が楽しく英語を学習できるチャンスです。
お申し込みをお待ちしています。

会 場:函館短大付属幼稚園(函館市柏木町7-26)
    
(柏木町電停から徒歩3分)

日 時112日()~14日(土)

クラス幼稚園クラス(幼稚園年長児)  
     
午前10:00~11:0
      
定 員:各クラス10名程度(定員になり次第締切)
受講料\,00
      
*一度お支払いいただいた費用はお返しいたしません。

指導者:小学校英語指導資格認定者によるティームティーチング

申し込み方法 
①申込用紙にご記入の上、下記に
Faxしてください。

    0138-55‐9006(函館児童英語研究会 井上のぞみ)

 または必要事項をメールにて
   
seek-hakodate@hotmail.co.jp まで
  
電話でのお問い合わせは0138559006(井上のぞみ)

②下記の銀行口座に、お子様のお名前で受講料を

 お振込みくだい。
  
みちのく銀行柏木町支店 普通預金 口座番号2027366

   函館児童英語研究会 会計 木村 真由(キムラ マユ)

※①と②が完了した時点でお申し込みが成立したものといたします。

お申し込み締切:2012年15(木)

|

「英語でつながろう 2012 NEW YEAR PARTY」

函館市中学校英語教育研究会より、NEW YEAR PARTYへのお誘いがありました。

2012年1月7日(土)18時よりベイレストラン「みなとの森」にて開催されます。

英語教育にたずさわる多くの方と親しくなり、友人の輪を広げるよいチャンスです。小中高の英語教育の連携について考えるきっかけにもなることでしょう。魅力あるプレゼントも用意されているとのことです。

詳細、申し込みについては下記のホームページをご覧ください。

函館市中学校英語教育研究会 http://hakochu.com

|

第6回「どうする小学校英語」研修会 報告

2011年11月3日(祝・木) 函館市亀田福祉センターにおいて、研修会が開催されました。

午前中は近畿大学准教授 田邉義隆先生に、聞く活動を大切にした外国語活動の授業設計と題して、聞く活動(リスニング)とは? 「たっぷり聞かせる」ために、「意味のわかる大量のインプット」を与えるためには? 単元指導計画作成の手順、外国語活動の授業展開モデルを、実際の研究授業のVTRを通して解説していただきました。

午後は「英語教材、もっと詳しく見てみよう」というテーマで、(株)ピアソン桐原の竹村恵先生のワークショップが行われました。
主にコースブックについて、実際に教材を手に取りながら、そのレベルとユニット、ユニットごとの構成、語彙、対話などを比較検討しました。

また、同時開催のピアソン桐原とMACS(マックス)の児童英語関係書籍展示・販売も好評でした。

いただいたたくさんの学びを、子供たちとの楽しい英語活動の場に活用できるよう、願っております。

参加者からも講師の先生方からも「また来年も!」の声をいただきましたので、また企画できたらと思っております。

|

第6回「どうする小学校英語」研修会

今春から小学校での外国語活動が必修となりました。小学校英語指導者有資格者*たちが中心となり活動を展開している函館児童英語研究会(SEEK)では、小学校の先生方をはじめ児童英語に携わる方々、児童英語教育に関心のある方々を対象に、下記の要領で研修会を開催いたしますのでご案内いたします。

◇日時:2011年11月3日(祝・木) 10:00~16:00

◇会場:函館市亀田福祉センター 
        (函館市美原1丁目26番12号)

◇参加費: SEEK会員 1000
     
 一般    2000
  
          (当日会
場にて申し受けます〉

◇申し込み締切り:10月24日(月)

申し込み・問い合わせ先:

  函館児童英語研究会
     seek-hakodate@hotmail.co.jp

企画・運営:函館児童英語研究会
      (
http://seek-english.cocolog-nifty.com

別紙申し込み用紙に必要事項をご記入の上、
メールにて上記までお申し込み下さい。

(本文に1番~6番の必要事項をご記入下さい)

申込書をダウンロード 


*NPO小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)により資格を取得した者

|

第12回夏休み子ども英語教室 終了

 7月28日(木)~30日(土)までの3日間開催された夏休み子ども英語教室が
無事終了しました。

 今回のテーマは『野菜と果物』

 キンダークラス(9名)、ジュニアクラス(2名)、それぞれ年齢に応じた内容の
レッスンを行いました。

 3日目の最終日には、キンダー・ジュニアクラスの合同レッスンが行われ、
ゲストティーチャーのドン先生と歌やダンス、ゲームなどを楽しみました♪

2011080920390001_2 
♪The Hokey Pokey
    

                                    2011080920400000_3
                                    Fruits&Vegetables Touching Game

2011080920410000 Shopping Game

2011080920410001_2

                                

                                  2011080920410002_2
                Story Time
                                    “The very hungry caterpillar ”

|

第4回運営委員会が行われました

7月24日(日)11時より、まちづくりセンターにて
第4回運営委員会が行われました。

主な議題は、下記の通りです。

1.夏のこども英語教室について
2.田邉先生の研修会について
3.小学校派遣委員会より 基礎研修について

なお、この日の午後13時からは、まちづくりセンターにて
2011年度の基本プランワークショップが開催されました。

次回の運営委員会は、8月19日(土)10:00~
まちづくりセンターで行われる予定です。

運営委員会は、SEEK会員であれば、どなたでも参加できます。
たくさんの方の参加をお待ちしています。

|

«英語発音トレーニングのワークショップのお知らせ